OPEN REGISTRATION COURSES

USA 2020 OPEN REGISTRATION COURSES

K38 Primarily provides training for public safety agencies. However we occasionally have courses available for open registration.

Check the courses below to see if there is one available you would like to attend.

FOR COURSE INQUIRIES: INQUIRY

PERSONAL WATER CRAFT COURSE FOR LAW ENFORCEMENT
Open Water - Stage 5, 40 hours - 1 night Operations
Dates: October 19-23, 2020
Location: So. San Francisco, California
Please note the following: This course is
designed for maritime law enforcement officers
assigned to open-water operations of personal
water craft (PWC) in the scope of their duties.

2020 RESCUE WATER CRAFT INSTRUCTOR DEVELOPMENT COURSE
Open Water - Stage 3, 24 Hours plus Stage 5 course are pre-requisite
Dates: October 25-27, 2020
Location: Pillar Point Harbor, San Mateo County, California

2021 EVENTS

2021 WATERRESCUECON

1. 2021 WaterRescueCon (held annually since 2004)
March 13-19th, Morro Bay, California
CON is March 13th-Wake of Fame Awards
International conference held annually for the water rescue community

2. 2021 Never Quit Challenge - Water Rescue Technical Rally
March 19th, Morro Bay, California
Individual or Team challenged skill events

3. 2021 Rescue Water Craft - Open Water Course - Stage 4
March 14-18th, Morro Bay, California
Scholarship discount applies for WaterRescueCon attendees

2020 INTERNATIONAL K38 COURSES

K38 international instructors host courses in a variety of countries and regions. Available registrations will be listed below or you can write to them direct and request hosting a course.

K38 TAIWAN

K38TAIWAN 救援摩托艇舵手訓練課程
本課程是針對參與水域救援人員及對水域救援有興趣之夥伴進行培訓之課程。目的在於安全有效的操作使用RWC<救援摩托艇>,並培訓操作員<艇長>能夠安全有效的操作救援摩托艇於水域救援上。
一、 什麼是K38TAIWAN?
K38TAIWAN是由 莊魁元CHUANG KUEI YUAN訓練官,受美國K38救援摩托艇組織在台唯一授權合格的訓練官,旨在透過培訓水域救援摩托艇操作員課程,為水域安全與安全操作做出貢獻,並有效降低與防止水域、海難事故的發生。
K38 致力於RWC救援摩托艇訓練教學,培育救援摩托艇舵手COXSWAIN,
K38為美國Shawn Alladio 所創辦,其教授指導美國海軍陸戰隊,美國海岸
巡衛隊,消防員,公部門機構水域執法單位,邊境水域執法單位。
K38全球共有13個分支教學機構,澳洲,波蘭,德國,日本,葡萄牙,西班牙,巴西,台灣 等國家。
二、 課程訓練
A. 第一階 STAGE 1 基礎安全意識
1. 艇長的態度
2. RWC救援摩托艇所需的知識與操作技能

B. 第二階 STAGE 2 入門操作級
1. RWC救援摩托艇所需的基礎維護保養
2. RWC救援摩托艇所需的操作技能

C. 第三階 STAGE 3中階操作級
1. 應用救援(有意識、無意識),救援板的應用。
2. 本課程將檢查學員對於每項知識技能的完成,以確保學員對於上課內容的完成情況與實際技能。
3. 因不可抗力之情況<天氣突然的變化、颱風影響>,課程內容可能會變更或取消,恕不另行通知。
4. 本培訓課程具備一定風險,請學員考量自身身體狀況斟酌參與進度階段,學員身體狀況或其他原因將由訓練官講師判斷是否繼續參與培訓進度。
5. 本課程報名繳費後若遇不可抗力因素或個人因素皆不退費,並自動轉為下一梯次培訓課程。
6. 本課程人數最低6人,最高12人,未達最低人數限制將取消課程。
7. 支援機種:SEADOO西度、YAMAHA雅馬哈、KAWASAKI 川崎

三、 上課日期與時間
1. 11月13(五):STAGE 1第一階08:30-17:00
2. 11月14(六):STAGE 2第二階(CALM WATER)08:30-17:00
3. 11月15(日):STAGE 3第三階(OPEN WATER)08:30-17:00

四、 地點
臺東縣卑南鄉富山海灣

五、 資格
年滿18歲。至少持有救生員或具有動力船艇駕駛經驗或證照其一。

六、 報名費用:
至第二階 STAGE 2(2天)NTD 16,800<含稅>,10/31日前報名者15,000
至第三階 STAGE 3(3天)NTD 23,800<含稅>,10/31日前報名者21,000

七、 點擊這裡查看
K38ASIA:https://www.facebook.com/K38Asia

K38TAIWAN:https://www.facebook.com/groups/K38RescueTaiwan

八、 點擊這裡申請
https://www.k38international.com/contact-us

# # # # # #

JAPAN

K38 JAPAN

JPBOT RWC(救助用水上オートバイ)講習in大阪が開催されます。
詳しくは、JPBOTホームページまで!

当講習会は、小型船舶の安全で効果的な公的利用を目指し、必要となる知識と技術を修得した小型船舶操縦者( 船長)を養成するコースであり、修了者を小型水難救助艇操縦士(プロフェッショナル•オペレーター)として 認定する、JBPOTが実施する講習会です。
1. JPBOTとは?

JPBOT(Japan Professional Boat Operator Training center)は、公的に小型船舶を使用する水難救助艇操縦士の育成を通じて水上安全や安全運航に貢献し、 水難•海難事故の防止を図る事を目的とした、(一財)日本海洋レジャー安全•振興協会、(一社)日本小型水 難救助艇協会、(公財)マリンスポーツ財団の3団体連携による協同運営組織です。
当センターは米国の国際水上安全・安全運航会議(IBWSS)と連携しており、小型船舶安全運航基準に準拠 した内容となっています。
2.コース・トレーニング

小型水難救助艇操縦士•アウェアネス、ベーシック&イントロダクションレベルコース(RWC:水上オートバ イ)

(1)ステージ1:アウェアネスレベル
①船長としての心構え
②小型水難救助艇操縦士として求められる知識及び技術

(2)ステージ2:ベーシックレベル
①小型水難救助艇操縦士に求められる小型船舶の取扱
②小型水難救助艇操縦士に求められる小型船舶の操縦

(3)ステージ3:イントロダクションレベル
応用救助(意識なし)、レスキューボードの取扱、様々な状況下での操縦 他

※当講習会は認定に際し、知識•技能の修得状況を確認する学科及び実技の修了審査を行います。特に学科試験 では特殊小型船舶に関する法令や規則及び運航に必要な知識が求められます。船舶免許取得時の試験問題は回答 できる様に準備してお臨みください。

なお、天候の急変等不測の事態の影響により講習内容が予告なく変更及び中止されることがあります。併せて受 講者の体調やその他の理由により講師の判断に基づきご参加を見合わせていただく場合がございますので、ご了 承ください。
3.日時

3日間
(1)10月14日(水):ステージ-1  8:30~17:00
(2)10月15日(木):ステージ-2  9:00~17:00
(3)10月16日(金):ステージ-3  9:00〜17:00